FC2ブログ

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
FC2ブログへようこそ!

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
137位
アクセスランキングを見る>>

国公立で5割が‥‥‥

大学入試改革について!

現高2生以下は、少しずつ情報を耳にしているだろうか。

英語は外部受験

GTECなのかTOIECなのかはたままた英検か。

英語が大きく変わるのは前々から聞いていた。

しかしもうひとつある。

現在主流にもなっている私大の入試の公募推薦やAO入試。

これがすべての国公立も導入すると言うこと。

それも定員の5割でだ。

そうなると高校生活がガラリと変わる。

中学同様に内申が必要となる。

塾としては痛しかゆしだ。

そうなると私立は5割以上、一体どこまで公募やAOが広がるのか。

生徒には言うが、いまひとつ反応が薄い。

まだまだ不確定なことが多々ある。

しかし既に動いている私立の各中学や高校。

もちろん見越して動いている、公立の先生もいる気配だ。

しかし私立のように学校全体で動いている気配が感じられん。

2020年、オリンピックのことばかりがちまたを賑わしている。

しかし、もっと大学入試のこともテレビとかでも取り上げてもらいたいものだ。

そしてもちろん学科試験には、小論が含まれる。

小論文が幅を利かせることは言うまでもない。




続きを読む

おめでとう〜悠斗完全帰還〜

悠斗(名工大M2)が、就活終了!

おめでとう。

某有名文具会社に決めたとか。

本社はもちろん東京だが、そんなとこにあるのか。

東京と言えば、今は誰もおらんか。

「佐口先輩はまだ横浜にいますかね?」

「あ〜いるいる」

悠斗が言う、

「佐口先輩に東京行くときは連絡してみます。」

これで②ヶ月ほどの就活終了!

就活中も、1時間だけとか事あるごと顔は出してくれた。

「今の理系の子らに、教えるだけ教えて、僕の静和学生生活は終わりです」



悠斗とは、中1に上がる春からの付き合いだ。

中学3年間 高校3年間 そして大学4年 院2年

12年間も一緒に過ごしてきたんだよな。

同じく、現在ほぼ同じような状況で1期生のゆりかも塾にまだいてくれる。

本当に、感謝しかないし、嬉しい事だ。

そして嬉しい報告が聞ける。

同じ1期生の三重大院2年の長谷部も就活を終えたとか。

高校の頃から口にした、分野に決まった。

俺が何気無く言った会社とは違うが、それよりも大きい?笑

いや、私企業と公の違いかな。

これまたすごいね。

卒業生が、それぞれの分野で活躍してくれている。

悠斗、本当におめでとう。

許された残りの時間、静和学院の高2理系を頼む。

N実ちゃんは、あんたの後輩にしてあげたい。

将来のことを考え、名工だと思う。

理系分野をよろしく頼むよ。

長谷部へ

悠斗と一緒にまた飯でもおごるから、帰省したら顔出してくれな。

3年と高2が修学旅行週間

今日、陶都中の3年が塾へ復帰!

しかし、明日から、一気に南ヶ丘・小泉・多治見・平和が修学旅行へ。

そのため、今日まで授業を進めて、今週残りは来月の学校提出物に時間をさく。

ちなみに中2も野外学習が近いはずだ。

なかなか全員各学年揃わない週となる。

授業内容は、ほとんど前期中間試験範囲をモーラしているはず。

イレギュラーがあるとすれば、理科と社会。

この辺りは、来週にでも微調整することにする。


昨日の日曜に自習に顔を出したのは、中1と中3が数名。

まだまだである。

中1のお嬢のやる気はすごい。

そんなにとばさなくてもいいが、初戦だ、いい点を取らせてもやりたい。


しかし暑い。

今年はもうエアコンを入れている。

上着で調整できるようにしてもらいたい。

よろしくお願いします。

3期制中間終わると2期制中間始まる。

愛知県の中間が終わったと同時に、岐阜県の中間の準備が始まる。

5月中旬から6月下旬までは、塾内は至るところで試験勉強が始まる。

中1には、学校提出物の徹底のシュプレヒコール。

しかし遅い。

まだまだ先輩のようにはいかない。

そして毎年言うのだが、各教科ごとにワーク専用のノートを作っておくべきだ。

ノートが勿体無いなど言っている場合ではない。

どこの学校も提出物は本体書き込みで終わる学校は少ない。

最低2回やって提出となる。

ならば、ノートにやっておけばいい。

特別、学校からの指示がない限りそれでいいはずだ。


試験期間中にも関わらず、休み時間に

「昨日、夜中までゲームしててさ」

などと、耳にするとイラっとする。

提出物や普段からコツコツ仕上げている生徒ならいいのだが。

そんなことを平気で大声で話している生徒こそ、提出物すら遅れているのだ。

諭すように言っても、効果はない。

怒っても効果ない。

言ってもその場限りだし、自習にも来ない。

そんなことばかり言っても仕方ない。

できることを今日も、やっていくしかない。

気づけば中旬

スギ花粉から解放された。

気がつけば4月も中旬。

新学年の体制もほぼ決まるが、ポツポツ流動的。

今週も来週も、密航者が3名ほどくる。

全てが、卒業生や在塾生の紹介である。

ありがたいことです。


各学年、そろそろ授業が学校でも本格的に開始。

しかし来週が終われば、GW。

特に中1は焦らせず、ゆっくりと
春からの定着を優先させないとな。

SEIWAGAKUIN RANKING

FC2Blog Ranking

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
静和学院