fc2ブログ
未分類

学校にあわせてのプリントは難しい

静和学院 少数精鋭の学習塾  新規入塾生募集中

社会の地理を打ち込む。

学校により出題がバラバラなのだ。

学校のワークからしかださないテストはいい。

ワークさえしっかりと押さえればいい。

しかし、授業中のものを出されると生徒のノートにたよるしかない。

生徒に聞いても反応がないのだ。

ノートやらプリントを持参するようにいっても忘れてきやがる。

しまいには2日前に渡されてももう打ち込めない。

もっとしっかりせんかい。

何度も言ってきた、それでも持ってこんやつは知らん。


とにかく社会が厄介だ。

アメリカやヨーロッパは旧版で対応可能。

しかしアフリカやアジアは久々である。

昔のプリントを眺めるがこれじゃ〜ダメだよな。

アフリカを出題するのはH中1とT中2のみ。

それ以外は歴史だ。

さ〜て、この時期に世界地理をやている中2の学校は、終わったら日本地理をやるの?

九州から北海道まで昔みたいに進むんですかね?

後期中間、社会がバラバラで手をやく。

そして中1の英語が山場だ。

代名詞と3人称単数と5W1Hが範囲となるH中だ。

一気にここ2ヶ月で英語のスピードがあがる。

かなり前からやらせてきたのに復習がなってない。

塾で習っただけでわかたつもりなら大間違い。

家でも学校の宿題以外に塾で学習したことを今一度やらないと定着はしない。

今晩も英語と社会からはじめようか。
スポンサーサイト



コメント

コメントがありません。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する

トラックバック