fc2ブログ
静和学院 

数学&物理&生物&古典から生物

2012/04/14
未分類 0
土曜日、高等部が入り乱れる。

今日から文系と理系と分けての細分化が始まる。

やっと理想の形が始まる。

オレ一人ではできなかった。

いつか教え子とタッグを組んでと願ってここまできた。

永冶の物理にHNK と新中3のAYK(これは志願してのこと)

柴田の古典に高3MHとYRK 最後に奥村の生物にバトンタッチ!

数学の丹羽から最後に理系生物にRSとKTR。

1つの教室の中に3か所、場ができているわけで。

縦長の教室だからこそ可能かな。

新鮮だ。

全員が講師教え子で固められている。

これを思い描いて塾で教えて来た。

本当に感謝する。

今塾に通ている静学生は、教え子の講師陣から昔のオレのネタを聞いては笑っている。

若い時の勢いは今も失っているつもりはないが、そう思うのは自分だけか。

でもさすがにドアを蹴って穴をあけるようなことはない。

何たって今は壁がコンクリートの教室だか)笑

なんだっていいさ。

先輩が後輩を育てる、これに変わりはない。

脈々と繋がっていることが何より嬉しいんだ。

支離滅裂だ。

つまり  

嬉しい空間 

理想の空間 

待ちわびた空間 
         が今日の土曜日の夜、静和学院にあるんです。

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.