fc2ブログ
静和学院 

子どもの顔を見ず

2012/03/08
未分類 0
高校生の最後の試験組。

昨夜も午前2時に送り届ける。

そのまま塾に戻り寝る。

こんな生活がかれこれ1週間以上。

同時に入試も抱える 当たり前だが、身体が毎日悲鳴をあげている。

昼間はどうしても睡魔が襲う。

それでも夕方には覚醒して無理くり気力で動き出す。

あと5日、身体が持ってくれたらいい。

子どもには申し訳ない。

「今日も塾?」

合い言葉のように下の子がいうようだ。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.