FC2ブログ

塾頭の徒然なるままに

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
静和学院のブログへようこそ!

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
148位
アクセスランキングを見る>>
0 コメント

英語 そして 英語

年末からしつこく中1に言う。

「何をやればいいですか?」

「英語」

と。

塾でも毎回、必須単語と文法を中心に今月は押し進める。

そんな昨日KNNが

「やっぱ自習に来ないといかんな。」

とつぶやく。

その通り。

もちろん英語だけではないが、とにかく英語が最重要課題です。

後期から一気に加速する英語に対応しきれていない。

3人称から助動詞canから現在進行形。

それに代名詞の使い方。

1文も少しずつ長くなる。

毎日英語に触れなければ、どんどん置いてかれる。

学校での基本は本文になるが、テストは本文などはそのまま出ない。

形を変え出題される。

だから文法をしっかりと理解し、単語が変換できなければ点数は叩けない。

そのために年末から手を変え品を変え、プリントを作り時には選択し渡してきた。

期末まではまだ少し猶予がある。

とにかく徹底して英語の構造を理解することをがんばってもらう。

学校では

主語 動詞 などという説明がされないと聞く。

驚いたことに

「疑問文ってなんですか?」

と言う強者までいる。

おいおい、学校の英語は何を目的として行われているんだ。

教科書の内容は、全部が全部会話じゃない。

フレーズとそうでないものはしっかりと区別させるべきだと思う。

現在、塾はL8の進行形までは教え込んであります。

このペースだとL9の過去形は期末に入る学校が出るはず。

そろそろ過去形もプリントに追加しなければならない。


昨夜は高3の生徒の前期選択をPCの前で検討。

バンザイシステムが稼働している。

自己採点した点数を入れる。

腕組みしていやがる。

ん~~~どう動くか。

しかしセンター利用すると幅が広がる。

オレの時は記憶がないが、受験の仕方が多岐にわたる最近。

これって高校の先生たちは対応しきれているのだろうか?

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

静和学院

生徒募集 2020/3/16現在 中1 3名 中2 3名 中3 3名

SEIWAGAKUIN RANKING

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ