fc2ブログ
静和学院 

それぞれの成長

2012/01/18
未分類 0
上の子の郁実の下の2本が抜けた。

昨日の夕方のことのようだ。

今朝

「ねえねえ、見たい。 見せてあげる。」

と、

朝7時前にオレを起こしにくる。

なんのことかわからずに、よく見る。

「おっ、抜けたのか」

「うん、大人の歯があるんだよ。」

嬉しそうに報告してくれる。

今は抜けた子どもの歯はケースに入れてとっておくってことです。

そうなんですか?

奥様は、何やらそのケースがどうとかこうとか。

まったく知りませんでした。

めんぼくない。

しかしあっという間に月日が過ぎている。

我が子のことはまったくタッチしてない自分がいる。

いきなり成長を見せつけてくれる。朝からほんわかしてしまった。


今日は推薦入試の発表である。

生徒は授業後にひとり一人呼ばれて

「開けて見なさい」

な~んて、通知をもらうことだろう。

どんな気持ちでそれを迎えている?

推薦だから緊張しないなんてことはない。

この目で見るまで、不安だろう。

今日、この日を忘れないだろうね。

静和学院からは2名が今日結果をもらう予定だ。

君たちの努力が内申を積み上げた。

君たちの成果です。

楽しみにしています。

そして今日からまた新しい旅がはじまる。

高校はあくまで通過点であり、3年後が大きな岐路。

これは散々聞いてきたはず。

そして塾の先輩を見ているはずです。

これからの残りの中学生活をどうするかが大切です。

今まで積み上げてきたものを無駄にしないように心がけてください。

良き日である今日、会えることを楽しみにしています。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.