fc2ブログ
静和学院 

同じプリント

2011/12/26
未分類 0
尊敬する先生も今日のブログでアップしている。

見事にその通りだと思う。

同じプリントで同じ問題をやろうとしない。

1度やったらそれで終わり。

やらせてみると壊滅。

見事にここ最近の生徒に多い傾向である。

もちろん何と言われようがやってもらう。

しかしそうすると生徒の態度が激変。

まったくもってやる気のない対応。

あげくにはこちらもイライラして口に出さんでもいいことが出る。

ひどければ、

同じことばっかりやらされて、教えてもらえない。

となることもある。

まったく理不尽である。

高得点を叩く子に限り、このような状況はない。

塾には確かに生徒にとれば、たくさんのプリントやテキストがある。

しかしそれを全部やるだけやって

勉強をやったな~ 満足満足。

点数とれるぞ~

なんて容易に考えている。

いつまでそんな間違ったことをするのだろう。

学校のワークと同じだ。

なぜ学校のワークは繰り返しやる?

提出があるから。

違うだろ。

そう考えているうちは点数なんてとれはしない。

同じ問題を繰り返し、間違えたらやり直す。

覚える問題は、間違え直しをしながら覚える。

これが一番効率がいいと思うよ。

中3には、プリントをこれでもかと言うぐらい渡してある。

特に過去問の類いは大量にあるはずだ。

全て、やるべき問題に関しては、間違えを解説してある。

それを反復するのが今の生徒の一番の最優先だ。

最新の過去問は、年明けに行うつもりだ。

決して、忘れているわけではない。

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
orihomot
Admin: orihomot
静和学院のブログへようこそ!
未分類