fc2ブログ
静和学院 

さすがに驚いた

2011/12/15
未分類 0
昼間、キャラクターのカートに乗って買い物をしていた下の子ども。

いきなり泣き出す。

見ると床に伏せとる。

抱き起こすと、おでこに大きなたんこぶ。

みるみるでっかくなっていく。

すぐに泣いたし、歩いたので大丈夫かと思うが、買い物中止ですぐさま市民病院へ。

救急車呼ぶより、この状況なら、オレが車で行った方が早いと判断する。

車中で緊急窓口に電話をして承諾を得る。


着くとすぐさま、準備が整えられており、レントゲン。

CTは様子を見てから。

下の子もすでに見慣れた先生が対応してくださる。

「カートから落ちたの」



自ら3歳が説明している。

少し安心する。

先生のほうからも、

「たぶん骨折や血が内部で溜ってるなんてのはなさそう。

でも今日は注意してみていて下さい。」

と言われ、

「何かあったら今日はずっといるんで~。」

なんて言ってくれる。

ありがとうございます。

こんなとき家族の見になってくれる医者を知っていることは心強い。

年末でいろいろドタバタある。

ふとした気のゆるみが思わぬことにつながる。

一瞬目を離した自分が情けない。

カートにおとなしく座っていなかった時点で諭すべきでしたね。



昨夜は、中1が早々と社会のテストにうってでる強者が2名。

月曜日に渡したプリントだが、どうやらしっかり家でやれた様子。

英語は、4枚目まで解説が済んだ。

残り2枚もこれば個々に解説をする。

年内に6枚をきっちり終わらせてみませんか?

昨日は疑問詞の疑問文を重点に置いた。

さてさて Are you how old? なる解答も飛び出る。

しかしいいミスです。

あと1歩でしたね。



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.