fc2ブログ
静和学院 

実力と期末へ

2011/10/21
未分類 0
中3は実力を控え、それでも毎日授業は進む。

効率よく授業予習と実力対策を行うことが要求される。

毎日やらなければならないことがある。

各学校で面談が行われている。

毎日のように一人ひとりに聞いて回る。

予想通りの学校からの反応がたいはん。

しかし納得せん話をされた生徒もいる。

今月末に、生徒と保護者様にご足労願う予定だ。

これからのひとり一人の確認をする。

知っていることは全て話をさせていただきます。

学校とは違うのは承知。

数字で判断をするようなことは致しません。

まだ長くて半年。

これからの流れつかむ生徒だっている。

なんで去年は内申○○でOk
の学校が、今年は無理と言いきるのだ。同じ内申だぞ。

去年より平均が30以上低いテストの結果なのにそんなことが言える。
点数は去年の生徒よりいいんだぞ。

内申に問題?

ったく、なんでこうも振り回されるんだろう。

もうちょっと、開示してくれんかな、学校側もさ。

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
orihomot
Admin: orihomot
静和学院のブログへようこそ!
未分類