FC2ブログ

塾頭の徒然なるままに

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
静和学院のブログへようこそ!

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
698位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
76位
アクセスランキングを見る>>
0 コメント

静かとおもいきや

試験を終えた高校生が教室から消える。

そんな木曜日は静かだ。

いてもうるさいゎけじゃない。

ただ高校生が集まると、教室の空気がちがう
やはり先輩たるオーラだろう。

しかしRSがやって来て、勉強しとる。何か変わったね

そんな木曜日は中等部だけだから慌ただしくないはずが、そうも言ってられなかった。

中3のTKMとKTKが2次関数を一気に駆け抜けやがる。
作ったプリントを全部やりきりよる。
いつもこれくらいの勢いでなんて想っていると、

「次をよこせ~

とばかりに、オレの様子を伺っている。

結局、関数の利用まで突入した。
かたや中2のIRHは不定詞の3用法を教えたら、スラスラ訳す。こちらもプリントのストックを全部やりきりよる。
今日は何があったんだ?

と思うが、嬉しい忙しさでした。
夕方からの身体の節々の痛さもいつしか忘れたわ。

そんな立ち回りをしている中、

中2の試験真っ只中のKRNとNGSは明日の数学独演を勉強していく。こちらは既に一度やった問題。
まっ見直しやね。

MWは2次方程式の解の公式をする。まだ公式をやり始めたとこ。

「はい、あと5回唱える」

素直に従う。

終り次第、プリントを渡して、実際に公式にあたはめて計算させていく。

風邪っぽい身体に鞭を打ってやって来たのはYR。

「明日の理科のイオンのテストあります。」

復習させる。

こちらもMWと同じように口頭試験をさせる。

塩酸の電離 塩化銅の電離やらを矢継ぎ早に試験。

熱気漂う、久々に木曜日でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

静和学院

生徒募集 2020/3/16現在 中1 3名 中2 3名 中3 3名

SEIWAGAKUIN RANKING

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ