FC2ブログ

塾頭の徒然なるままに

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
静和学院のブログへようこそ!

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
148位
アクセスランキングを見る>>
0 コメント

開店休業の昼

朝、塾のある市内は警報とか。

そのため登校日の今日、朝だけのはずが、昼からの登校になり、k中が講習に顔を出せない。

まったくついてない。

H中のヤルキーズ5は、一人休み。

「塾休んでいいですか?」

「なんで?」

「明日の登校日に提出する宿題がまだ終わってないんで。」

「塾でやれ(呆れて少し腹立つ)」
「工作なんで塾では

ここで完全に呆れて

「わかった。」

何も言うことはない。

初めから休み前提の電話だ。

気持ちを切替、閑散とした教室でヤルキーズ4相手に張り切って講習をする。

KISKにマンツーで理科の力を解説しては、RYSKには社会の公民を詳細に指示し、TIGには英語をムリクリやらせ、RYGには国語が終次第に昨日の社会のプリントを今一度やらせる。

一人アゲで、休憩なしのノンストップで駆け抜ける。

今日予定の英語は明日だな。

昼の反発で夜は満員に近い中等部。お盆明け、中2のAIRの理科の電流を確認。
あかん、真っ白に近いですがな。仕切直し。今一度、解説をしていく。
今週、まーちっと自習で来てくれるといいんだが。誘ったがどうかな。

クラブ練習帰りのKRNが

何かあったんだろう!そっとしておく。火に油を注ぎかねないからなオレは

中2のAYKは今年の夏は貯金を減らした
忙しかった。
サボったわけじゃない。
貯金があってよかったね。
目標の英語文構造は今週しっかりね。あっ電流もだね。
実力試験は極論無視してもいい。先に進め~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

静和学院

生徒募集 2020/3/16現在 中1 3名 中2 3名 中3 3名

SEIWAGAKUIN RANKING

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ