FC2ブログ

塾頭の徒然なるままに

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
静和学院のブログへようこそ!

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1066位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
115位
アクセスランキングを見る>>
0 コメント

名勝負の迷勝負なのか~あんたらの仕事ってなんだ~

最終的にOK。書いてもいいよな。

静学3のとある女の子だ。

年内に学校からは

「推薦で受験可能かな。」

という話をもらっていたみたいな。

もちろん確約ではないのはわかっている。

しかしだ、内申も十分ある。点数もクリアー。

どう考えても私立推薦は確実だ、オレはそう思うよ。

しかし年明け突きつけられたのは推薦NO。

「なんで?????????」

話に聞くと、その子より内申が低い子に推薦が出ている。

ん~なんとも言い難い。

しかしこの子の希望はあくまでかわらない。

言い出しにくかったのか、オレが聞いたのは年明けの半ば。

おいおい。

それから先日の一般入試までの毎日が勝負だった。

「いいか、学校の先生がなんと言おうと(あんに無理)、絶対に行く。なんとかするしかない。

推薦じゃないのだから、点数をたたくしかない。」

正直、学校の先生の指導にも言いたいことがある。

でもそんなこと言っても始まらなかった。

でもな、生徒を振り回すな。

無理だって?

誰が決めた。

学校の先生、あんたらはRMの何を見ているんだ?

安易に数字で評価しすぎだ。

それとも他に何かあるのか、かんぐりたくなるぞ。








結果は、見事に合格通知。

私立の一般専願入試だったが、補欠合格じゃない。

きっちり点数を取っての合格。

学校の先生もビつくりしたとかしないとか)聞いた話

満面の笑顔であいさつに来てくれたRM。

緊張するとおなかに手をもっていくRMをしっているか?

無口で何も言わないんじゃないよ、言えないだけのRMをしってますか?

学校の先生、塾とは見ている人数が違うなんて言わせない。

あんたらの仕事ってなんだ。








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

静和学院

生徒募集 2020/3/16現在 中1 3名 中2 3名 中3 3名

SEIWAGAKUIN RANKING

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ