FC2ブログ

塾頭の徒然なるままに

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
静和学院のブログへようこそ!

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
682位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
74位
アクセスランキングを見る>>
0 コメント

受験生に祝日はない

まずは勝川から

H26A日程の国語と数学をこなす

4年前に内申31で春日井へ

この年以降、C中では伝説となる。

過去最低内申で春日井へ進学したと。

学校の先生が、誇らしげにこのOBのことを後輩に語るらしい。

いやいや、あんたら散々危ない言うてたよね。

懇談で内申1上がる言われたのに、上がってなかったよね。

よく年、更新したくもない更新

30で春日井へ

2年連続で胃が痛い勝負だ。

かろうじて合格したがね。

別に塾が如何の斯うのではないが、学校の先生が誇らしげに語るのは許せん。

おいC中の先生たち、もう少し生徒への内申考えろや。

5教科450点で内申30

5教科380で内申38や40

ありえない。

ぼやいても仕方ないが、今年3年ぶりに31で勝負することになる。

細い細い糸を手繰り寄せ、切れないように巻き取るしかない。

午後から移動して多治見へ

H26の昨日の数学の解説と英語してもらう。

数学はここ10年で2番目に平均が低い43点

そんな中、一人気を吐く生徒がいた。

お見事!

理想通りの得点の仕方。

とにかく、関数も確率も条件設定が多い。

いかに頭の中を整理し、何をするかを考えないといけない問題でした。

解き方は至ってシンプル。

国語力が問われたの一言に尽きる。

とにかく直しを大切にしてもらいたい。

復習をしなければ次も同じことをする。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

静和学院

生徒募集 2020/3/16現在 中1 3名 中2 3名 中3 3名

SEIWAGAKUIN RANKING

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ