fc2ブログ
静和学院 

前期試験が終わる

2019/02/27
未分類 0
各大手予備校が、国立大の解答速報を出している。

塾に戻った高3が、パソコンやスマホで自己採点している。

「あ〜」

「よし!」

声がかすかに聞こえる。

どうやら、自己採点の結果を聞いているとクリアではないか。

物理が9割

数学が7割

ん〜、今年の易化傾向だとしてもセンターと合わせてなんとかなる。

3月6日だ。

それまでは、後期の勉強をして過ごすのみ。

高3だけじゃない、今度は中3。

今日、いや昨夜から今日で、愛知県と岐阜県の公立倍率が出揃った。

愛知県は、複合入試形式のため、倍率が読みにくい。

それでも去年とは明らかに流れが違う。

生徒が減少しているのは言うまでもない。

しかし、愛知の進学校に対する意識が変わってきたと思う。

2020年からの大学入試変化に伴うものではないかと分析する。

そして、点数が取れるから、進学高へ。

そんな受験ではなくなってきたんだろう。

生徒は親や教師や塾が思っている以上に考えている。

そう思う。

公立高校まであと7日だ。



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.