fc2ブログ
静和学院 

前期中間戦争が終わる

2018/06/20
未分類 0
明暗はくっきりとなるだろう。

いつもそうだが、テスト後は当然である。

試験前にドタバタしても、できることは限られる。

かたや、範囲発表時点で提出物が終わった生徒は強い、盤石だ。


特に中3にはそれを認識してもらいたい。

残すところが、夏休み明けの期末テスト。

これで私立の併願なり単願推薦が決定するのだ。

公立を目指すのなら、休み明けからの実力テストで結果を出し続ける。


中間試験の1ヶ月前から言い続けてきた。

うまく行かなかったらどうするか?

そこが大切なのだ。

直前の学習では、普段より多くの時間勉強する。

それは当然であり、それにより思い描く結果になるのは稀だ。

そしてやったのに上がらないと、勘違いする。

するともうダメだと思う。

違う。

勘違いだ。

テスト後に毎回言うが、そんな数日前の追い込んだ努力で報われちゃ〜だめだ。

その後、そこからどう修正するかだ。

部活動が佳境を迎える中3は、毎日忙しとは思う。

疲れるだろう。

でも、それを理由にしない。

毎日少しでも勉強をする。

極論、この前期中間で凹んだことをチャンスだと考える。

毎年、そこから励まされ這い上がる生徒たくさんいる。

凹まないと動けない生徒は多い。

そこに道筋をつけるのも、役目だろう。

早く本物の受験生になろう。




スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.