fc2ブログ
静和学院 

苦手とするな中1と中2

2017/12/15
未分類 0
中1はとにかく光の分野

密度と濃度と光

中1理科で苦手とする子が多くなる分野

屈折の仕組みと凸レンズ

これを乗り切れば、後は乗り切れる。

凸レンズの焦点距離の問題を説明していく。

??????

思考が停止するものが出てくる。

理解させないと、覚えても解けない。

なんとか講習前に一通り。

なんせ冬は英語をさせたい。

とにかく次年度の英語にできるだけ踏み込みたいから。




中2は電流をどおするか?

悩みどころ。

英語が崩れている者がちらほらいる。

不定詞をどうにも理解しきれていない。

定期テストは暗記で乗り切ったかもしれない。

でも中3、そしてその後、絶対につまずく、このままでは。

ここはやはり、英語で押し通すことにしようかね!
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.