fc2ブログ
静和学院 

留学前の最後の授業

2017/05/31
未分類 0
5月の最終日

明後日から、静和学院のゆりか先生が留学する。

思えば、ゆりかと会ったのは中2の夏前。

かれこれ、生徒時代から8年ほどの付き合いになる。

忘れもしない。

初めて彼女教えたのが、3人称単数の文法でした。

中2の夏前にだ。

そう、ゆりかは英語をまったく理解していなかった中学生だった。

感覚で覚えているという感じだった。

ただし、授業をして受験生としての資質はあった。

愚直に努力することを惜しまない生徒だったからだ。

素直に言われたことはこなすタイプだったからだ。

学校から無理だと言われたT高に入学した時の彼女の歓声は今でも覚えている。

そんなゆりかが、高校の間にいつの間にか英語が好きになった。

大学も英語の学部に進みそこで、さらに興味を抱いたのが海外へ出てみたい。

塾を手伝いながら、他にもバイトをしやっと必要なものを揃えた。

ゆりかの努力を見てきた。

小さな塾だ、たいしてしてやれたことはない。

それでも出来る限りとの思いで見守ってきた。

そんなゆりかの留学前最後の授業。

帰国したら、また塾を可能な限りで手伝ってくれるらしい。

本当にありがたいことだ。

ゆりか先生の英語力がさらにUP!

新受験を前にまた教え子に助けられることになる。

リスニングなり英作文なり、今まで以上に対応可能になるだろう。

帰国したとき、これまで以上に彼女にふさわしい環境作りができたら
と思いながら、最後の授業を俺も聞いている。
IMG_0550.jpg
IMG_0551.jpg

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.