fc2ブログ
静和学院 

50日

2011/04/29
未分類 0
震災から50日。

いろんな人がいろんな場所から、考え行動をしている。

国内に留まらず、国外からも。

際立つのが、日本人らしさかな。
被災者は不安に押し潰されそうな状況にもかかわらず、耐え忍ぶ生活をしておられる。

海外からすればありえないことに見えるようだ。

日本人であることを誇りに思う。
そして今まで日本が支援してきた国からの熱い支援。
日本はきっと、この難局を打破する。政治家なんて関係ない。
思いはきっと叶う。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.