fc2ブログ
静和学院 

776からのスタートだった。

2015/01/18
未分類 0
昨年の今日、センターでやつは塾の誰よりも点数を叩いた。

センターリサーチでは軒並みA判定だ。

しかし、約束の地には辿り着けなかった。

オレはかける言葉もなかった。

何を言っても言い訳、いや慰め、違う、本当に何も声がかけられなかった。

情けない指導者。

ただ一緒に茶を飲み、時間を過ごしたことを覚えている。

最期に

「やっぱり、妥協はしません。浪人します」

そして浪人生活がはじまった。

ストイックなまでに浪人生活を。

ほとんど一切の享楽の情報&連絡ツールをたった。

オレには環境をほんの少し提供するのみだった。

それも初めの方だけだが。

年末には出願予定の相談を受けた。

昨年とは違う大学名とその志望動機を聞いた。

動機にはケチのつけようもない。

しかし実際の思い描いていることと違うといけない。

後期の出願には少し提案を促しを間接的にした。

永冶を通して。

センター前日、「昨年の点数を超えてこい。」

あえてオレが言うべきではないことを承知で言った。

やつがどう思ったのか、返答はなかった。

そして今日、自己採点の結果の報告をしてくれた。

自己採点 814.2点
以下抜粋
昨年の自分は、最高点&安全圏に安心してセンターから失速しました。
ここから昨年と違う自分を見せるところだと思います。って、おいおい、泣かせるなよ。

昨年は776点 オレは忘れていないよ。

今晩はひとまずゆっくり休め。お疲れさま。

そして全国の受験生も おつかれさま。



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.