FC2ブログ

塾頭の徒然なるままに

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
静和学院のブログへようこそ!

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
774位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
83位
アクセスランキングを見る>>
0 コメント

はじめこそ来たが、やっぱりね

これが今年のオレの反省だ。

新高1は、はじめこそ数名が来て、春の課題に取り組んだ。

しかし今週になりぴったっと見なくなった。

これが今年の、新高1の下したオレへの評価なのだろう。

押し切れなかった、伝えきれなかった。

そう、彼ら彼女らに、影響を、大きな影響を与えることができなかったのだろう。

新高1の数学の準備も英語の準備もこれにて無駄になる。

誰もいない午前中の教室で、のんびりと新学年の準備ができている。

そして昨日、旧高3が自分のテリトリーを掃除していった。

今日から、新高1と高2が前列へ席を移動する。

ただし、一番前の左だけは、開けておく。

浪人を決めた者が一人。

今年の名古屋大学がだめなら、

受けるときから言ってた。

「浪人するなら、来年は東大を目指す。」

その言葉どおり、彼は覚悟決めた。

先日、一人やってきて、頭をさげ、ありがとうございました。

「今年も1年、またお世話になります。いろいろと」

そう、一番前の左の席、そこは今年も彼の席だ。

誰よりも長いこと塾へいた、みんな知っている先輩の席。

そこは今年も彼の指定席だ。

いつ来てもそこは彼以外は座らせない。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

静和学院

生徒募集 2020/3/16現在 中1 3名 中2 3名 中3 3名

SEIWAGAKUIN RANKING

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ