FC2ブログ

塾頭の徒然なるままに

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
静和学院のブログへようこそ!

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1066位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
115位
アクセスランキングを見る>>
0 コメント

あきらめない、その気持ち

IMG_0663.jpg

奥は高校生、手前が中3。

授業が終わり居残っている。

一人の心が折れそうだ。

やれどもやれども、総得点に表れない。

確実に苦手分野がなくなっている。

それでも。。。。

しかしやり方は、間違ってない。

必ず上がる。

そう信じて、もがいてもがいて、またもがいて。

根拠はない、しかし、何かあと少しでドラマチックに変わる気がしている。

これは経験からくるものがそう伝えている。

一人は、最後の岐阜新聞で、爆発的に上がった。

でもあと一人。

テストが終わってから、2人で話をした。

手に取るようにわかる、揺れ動く気持ち。

もう、これだけやった、だからいいんじゃないか?

もう限界じゃないかな、わたし。

でも、オレは背中を押した。

彼女が帰る時、初めてだまって帰っていった、挨拶なしに。

なんて塾先なんだろうか。

それでも彼女の可能性をつぶしたくない。

彼女は、まだこんなもんではない。

やっている、しかし、まだ必死ではない。

溺れるもの藁をもつかむ

そんなとこまできてない。

鬼と言われようが、まだ残された時間がある以上、やらせる。

彼女は明日、来ないのではないかと思った。

しかし、次の日、いつものように来て座っていた。

きっと、気持ちを押さえ込んでいることだろう。

でもそれができたのなら、突き進ませる。

本当に本当に最後だ。 

学年末で過去最高点を採るように伝えた。

水曜日の夜。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

静和学院

生徒募集 2020/3/16現在 中1 3名 中2 3名 中3 3名

SEIWAGAKUIN RANKING

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ