fc2ブログ
静和学院 

中3を一挙に押し進める

2013/09/30
未分類 0
2次関数の変域と利用を残し終了!

関係代名詞と分詞をまとめて終える。

もちろんwhom やwhoseの中学範囲外もちりばめ教えた。

「これでL5とL6まで文法は終わった」

「なら先生、単語のプリントを下さい」

とのリクエスト。

嬉しいね。

ただ教科書の本文の単語と熟語を羅列したシンプルな単語プリント。

これをもとに中3は各自、本文の予習をしていく。

本文に授業1コマ充てている時間がもったいない中3。

うちの生徒なら配るプリントと文法授業を聞けば、あとは各自が一人でやれる。

昔みたく本文を暗記させてもテストに出ないこの地区。

教科書の例題文法を覚え、その単語違いが並ぶテストだ。

本文にこだわる必要がない。


中1は方程式の距離算を教え、次回から演習でいいでしょう。

しかし今日の単語テストを勉強してきていないのはいただけない。

中2は、英語が頓挫する。

学校がいきなり社会の江戸を止め、世界史に切換えたとか。

ってことは、今度の実力でつつかれる可能性があるわけだ。

市民革命のプリントを急遽印刷して、やらせることになる。

「水曜日に解説するから、目を通しておくように」

と伝える。

本日は1次関数の利用前の復習と江戸の鎖国完成までを終えて終了となる。

現在居残って、関係代名詞のプリントを解き続けているのは1名。

中3、もっとねばらないかんだろ。)怒 





スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.