FC2ブログ

塾頭の徒然なるままに

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
静和学院のブログへようこそ!

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
148位
アクセスランキングを見る>>
0 コメント

ないやんかぁ~

朝、子供を送り、そのまま近くの紀伊國屋へ車を走らせる。

永冶から頼まれた、英語のテキストと現社のテキストを求めて。

英語はKZM以外全員に持たせる。北高も西高も関係ない。
「普通科の者は全員受けてもらいます。意味がわからなくても、レベル関係なく、進めます。今やらせておくべきことを徹底します。」
永冶流の英語が加速していく。

「先生、SKには現社のテキストを渡して少しずつ進めさせます。本人がそう選択したなら、やらせますよ。」

「あ~構わない、学校は高2までやらないが、本人があんたのやり方に乗ったのだから頼む、ちょこちょこオレも見ておくよ。」

「はい、お願いします。センターも用意しておいて下さい、後は僕の使ってたもの渡します。」

SKは理系と決めている。というより、オレ達が誘導したようなものか。しかし、中学から話してきた。目指すは関西圏の私大。
現在、本人も大学HPを片っ端から当たらせている。見る所は各研究室の内容だ。

5月からもう1日増えて、国語を入れます。隔週なので、なんとか全員受講してもらいたい。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

静和学院

生徒募集 2020/3/16現在 中1 3名 中2 3名 中3 3名

SEIWAGAKUIN RANKING

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ