fc2ブログ
静和学院 

英語は時間がかかる

2013/07/29
未分類 0
2年前の4月実力試験の英語から、はじまる。

リスニングを除く80点満点。

生徒が解いている間に、問題をみていく。

疑問詞5w1hと助動詞がいやに多い問題である。

解かせて、解説で2時間ノンストップ。

休憩に入ると、生徒はクタクタ。

まだまだ、これぐらいでへばってもらっては困る。

解説後は、復習と明日予定の理科と社会の範囲を伝える。

夜の中3は、復習と明日の試験勉強に、時間を充ててもらいます。

今日から毎日毎日、過去問と向かい合っていきます。

終わった者から、該当範囲の復習を指示が飛ぶ。

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.