fc2ブログ
静和学院 

家ではしないように

2013/07/07
未分類 0
極力家には仕事持ち込まない。

つまりは、仕事をしたいときは、塾へ出て来る。

こうしておけば、普段は時間的に関われない生徒やら、普段は話せないことを

日曜日にできることもある。

今日は、中学がいるので、仕事よりも、質問ってか監視で来たが、生徒は帰ったあと。

どうやら体調が悪かったようだ。

明日の試験に響かなければいいのだが。

残りは高校生ばかり。

高1はともかく、高3、理系ばかりやな、こりゃオレではなんともならんがね。

そこへ、文系のYRKが進路相談へ。

教育学部から経済・経営への興味の変化。

まっ、書けないが、わからない事情でもない。

となると、オレでも話せること、相談に乗れることがあるわけで。

倉庫にしまってあるPC作業スペースにいるオレに忍び寄って

「あの〜、先生」とはじまる。

「私立なら南山、国立市立なら名市大ってところかな。」

と話しになる。

さてさて、まだまだ2転3転するかな?

この最後の夏、高3の動きが一気に慌ただしくなるかもしれない。

って、十分にもう慌ただしいのに、それ以上にってことですね。

今週の水曜日には、先日書いた、仮面浪人した教え子が塾ヘ来る。

ん〜、今年の夏だけ限定、理系に触れてくれるようにお願いしようかな?

って、オレから言ったら、

「それはさ、塾先、お願いじゃなくて脅迫という名の強制でしょ!」

と生徒がぼそりとつぶやいた。





スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.