fc2ブログ
静和学院 

中2のサバイバル

2011/04/12
未分類 0
新しく入ったAIRに密航者が1名。
既に生息してきた中2には、未来形を導入してある。

しかし新しくいるメンバーもいることなので、今一度、現在形から過去形をやり未来形と英文法講義を始める。本文は金曜から入ることにする。

AYM YKRはさすがにすらすら英作していく。YREも必死に着いてくるが、まだまだ区別があいまい。新しいお嬢さんがたは、まずはスピードに着いて来ることができない。
精進してもらいたい。
オレが言う基本文を英作していくだけ。板書などはない。聞いて直ぐに英作だ。

中3のROにもやらせる。先輩としては屈辱かもしれないが、中2よりミスが目立つ。それでも英語は本当に立て直しできてきた。

一人数学を最後までやりきり、途中参加はTk。
文法はしっかり頭に定着、後は単語をサボらないこと。

対極の机では、私立中2AYKが英語の不規則動詞表と格闘している。その横には私立中2のAYNが社会の歴史プリントの確認

「しまった~英語の宿題があったんだ~
社会を止めて切り返させる。
間に合わない。
「塾の解説プリントを下さい。」

そしてさらに横では私立中3のKTRが二次方程式の平方根の利用プリントをやっている。

「旦那~これは?」 と呼びつけるが、中2と格闘しているオレは無理。

直ぐさま、不規則動詞表のテストを終えたばかりの中2AYKに言う。
「春に教えたプリントだ、先輩相手に教えてみてくれ、確認にもなる」と下剋上な指示をだす。

かっこの中を置き換えて考えるだけ。

自習机で中学受験のSRが算数の多角形の練習問題で止まっている。クラブ後に舞い戻った中学受験の先輩のKRNに1問解説を頼む。
SRは理解したみたいで笑顔が見える。

授業後に学校宿題が終わっていないKRNには、お礼に個別指導
そんなお礼いらない~だろうが、押し付けることになる

慌ただしく展開する授業をアシストしてくださる奥村先生にたすけらた火曜日の夜でした。
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.