FC2ブログ
静和学院  ホーム »2019年02月
2019年02月の記事一覧

前期試験が終わる  

各大手予備校が、国立大の解答速報を出している。

塾に戻った高3が、パソコンやスマホで自己採点している。

「あ〜」

「よし!」

声がかすかに聞こえる。

どうやら、自己採点の結果を聞いているとクリアではないか。

物理が9割

数学が7割

ん〜、今年の易化傾向だとしてもセンターと合わせてなんとかなる。

3月6日だ。

それまでは、後期の勉強をして過ごすのみ。

高3だけじゃない、今度は中3。

今日、いや昨夜から今日で、愛知県と岐阜県の公立倍率が出揃った。

愛知県は、複合入試形式のため、倍率が読みにくい。

それでも去年とは明らかに流れが違う。

生徒が減少しているのは言うまでもない。

しかし、愛知の進学校に対する意識が変わってきたと思う。

2020年からの大学入試変化に伴うものではないかと分析する。

そして、点数が取れるから、進学高へ。

そんな受験ではなくなってきたんだろう。

生徒は親や教師や塾が思っている以上に考えている。

そう思う。

公立高校まであと7日だ。



スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

教え子が動く、多治見の英検専科講座  

多治見校舎に来るのが、月水金土日。

火曜日と木曜日は、高等部が各自稼働するだけのことが多っかた。

そこで、教え子に火曜日と木曜日に塾の新講座を打診したのが昨年。

需要はあると思っていた。

しかし、どうしても自習の時にしか、英検を見てやることができない。

そこで、火曜日と木曜日に英検専科を目論んだのだ。

留学経験のある教え子の1期生のゆりか(現うちの講師)にだ。

専門的にも英語に秀でるゆりかは適任だろうと思った。

生徒にもお願いをして、一人でも来ていただけたらと。


ところが、そんな心配全くなかった。

いやはや、ゆりか先生の人気はすごい。

あっという間に、定員になりつつある。

最初に設定した枠は、残り2つしか残ってない。


恐れ入ります。

是非頑張ってもらいたい。 

塾としては、これで火曜日と木曜日も講師が必ずいる自習室が1週間フル稼働です。

静和学院は、1週間通して、好きなだけ生徒は自習室が使えます。

じゃんじゃん使ってください。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

業務連絡、明日の自習室は休み。  




信じられない。



先月にお会いしたばかりだ。




しかし、辛いな。 そんなに年齢変わらないと思うのだが。



微塵もそんな気配を悟れなかった、すまない。

辛かったな。

デリカシーのない自分が腹たつ。


明日は、都合により塾をあけるので、午後からの多治見の自習室はお休みです。



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

本年度第1号!  

推薦

センタ試験の点数はクリア。

推薦なら小論だ。




小学4に出会い、中学受験そして高校から公立に変更

ここは獣医を目指す判断として私立から離脱。

俺ができるのは、英語を鍛えること。

高2の終わりまでにはセンター以上へ。

彼女はそれに応えてくれた。



4名の枠

獣医を目指すSは、見事に勝ち取った。

いや〜長い道のりを、Sは何度も何度も立ち止まった。

しかしそれでも決してあきらめなかった。

そして、忘れもしない中2あの日からの約束の地。

本当におめでとう。

嬉しすぎて何も言えない。

いや、本当に良かった。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

3連休  

今週から期末が一斉に始まる。

塾を解放したが、新中2が誰も来ない。

家でやっていると信じる他ない。

新中3が、全員がやってくる。

そこそこに質問もするし、学校のワークはさすがに終わっている。

塾のワークなり、過去問からの抜粋問題などを解かせる。


この3連休の過ごし方を、金曜日に全員にきつく言い放った。

だから来ないのか?新中2は。

家でやってるよね? そう信じる。

くどいって)笑

点数が物を言うだろう。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

▲ Pagetop