FC2ブログ

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
FC2ブログへようこそ!

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
2189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
233位
アクセスランキングを見る>>

絶賛、世界ツアー中!ってか。

静和学院の生徒や講師ならわかるだろう。

緊急帰国しているようだ、N学者(地質学)。

詳しくは書けない。

絶賛、 札幌→京都→仙台→ロス→東京→ロンドンだっけ? )笑

売れっ子のロックバンドみたいですよね、とは教え子のゆりか先生!

ほんとだね。

ちらっと名古屋で会えるかな〜!
スポンサーサイト



可能な限りやらせてもらいますよ!

別に特別にトリッキーなオファーではないのかもですが、

教え子から

「先生、海上保安学校の対策できる?」

と連絡が来る。

また、急なオファーである。

基本過去問を見る限り、数学や英語の問題である。

しっかし、最近何でも屋になりつつある気がする静和学院!

可能な限り対応します)笑

だって、

「静和学院に一度聞いてみたら?」

って言ってももらえるだけでありがたいことですよね。

いってらっしゃい

今日からあゆか先生が念願の地、アフリカへ。

看護大3年目の夏、いよいよ本格的に動きだす。

気をつけていってらっしゃい。IMG_0890.jpg

どうせならね

先輩が後輩へ授業する1コマ。

IMG_0886.jpg

不定期だが、22時以降から始まる。

俺はそれを聞きながら眺めている。

英文法の授業を高2へ俺がする。

それを高2が後輩で希望者の高1へ授業する。

アウトプットさせる。

本人がしっかり理解してないと、できないことだ。

どうしてもの時は、補足で口を出すこともあるが)笑

試験的にさせている。

高1の意識の高い、まだ高校英語をかじったばかりの後輩へ教える。

どんな効果が期待できるか楽しみだ。

因みに、数学IAでも同じようなことをしている。

高2の教える立場の先輩からは、

「教えながら自分の理解も深まります。

たまに、教えていてふと、ものすごくわかった!て自分自信が思う時がある)笑」

とそんな感想。

ともあれ、授業を受けっぱなしになっている高校生が多い。

アウトプッとしないと点数は上がらないぞ。

後輩へのアウトプット授業、希望者を募るよ!)笑


つかの間の休憩

昼からの連投の中3
あと三日だ。

奥では中1と中2がしのぎをけずる。
なかなか中1と中2にべったりと寄り添えず申し訳ない。
しかし前期期末は、中3が優先だ。

教え子のかほと孝太朗が、中1と中2の対応に回ってくれる。 感謝です。


0827








高校生は1年と2年の合同のセンター数学IA
今日は、2011年度の過去問より。
ゆうと(名工院1)の丁寧な解説が今日も行われている。
イケメン理系院生なんですよね、これが。
塾の女の子は、ゆうとの授業は絶対に休みませんよね)笑

IMG_0884.jpg

あと3日だ

さすがにエンジンが全員にかかる。

やれるだけのことをする。

しかし、1つ1つ指示を出さないとできない生徒が多い。

目の前にある教科を1つ1つやることだ。

プリントもテキストもすでに用意してある。

自分のテスト範囲ぐらい自分で把握しておきなさい。

今日明日はひたすらに演習だ。

今までに配布したプリントと新たに配布した対策プリント。

そして塾のテキストだ。

ひたすらに、がむしゃらに1問1問解けるようにする。

あと7日

夕方の台風がきがかり。

しかし現在はまだ大丈夫だ。

中3は、数学の過去問から開始だ。

期末対策三日目。

そろそろ2次方程式のパターンにもなれてもらいたい。

過去問を眺めて、前日にやった問題と同じパターンが散らばっている。

しかし手が止まる生徒が見られる。

復習がしきれていない。

昨日やった問題を今日までに見直せていないのだ。

1問1問解説をしている。

しかしそれがいけないのか。

解説を書き写して、できた気になっているのかな?

それではいつまでも解けない。

もう一度、自分で解けるかどうか確認する。

耳にタコができるほどに言うのだが…。

それでも今日も、解説をする。

きっと今日は昨日より生徒に響くと信じて突き進む。

あと8日

1日1日があっという間に過ぎていく。

ありきたりだが、1日30時間ぐらい欲しい。

吉報が届く。

受験科の生徒の一人が、志望校の単願面接を通過。

これにより本番の入試が一気に4教科から2教科にきりかえられる。

あいた時間で英検の勉強に入れる。


中3は、先日のゲキが多少効いたのか、今日は勉強の姿勢がよかった。

やっと、質問してくる者もちらほら。

こちらが質問してくるだろうという問題だからなおいい。

しかしまだ、インプット作業が多い。

点を叩くには、アウトプットが必要だ。

早く塾のテキストに取り掛かるべきだと思うのだが。

まだ学校のワークをやっている者がいる。

あれだけお盆までにといったのに、抜けがあったようだ。

今週は毎日、講師が来るように手配がしてある。

しかしそれを最大限に生かしきれていないのが悲しい。

2期制にとり、来週の期末がとれほど大切なのか十分に話をしたつもりだ。

もっともっと必死になる必要があると思う。

生徒もつらい、しかしこちらもつらいのだ。

ここが踏ん張りどころだ。


あと12日

前期期末まであと12日。

中1中2にも目を配るが、やはり中3にどうしてもね!

その中3だが、まだ緊迫感というか、何か危機感というか感じないなのだ。

もう十分やっているでしょ感がある。

それじゃあ、だめだ。

ん〜、確かに問題は解けるのだが、そのあとだ。

どうしても間違える問題がある。

それがそのままで過ぎていっている。

赤で解説を写し、そのままになっている。

その問題こそが重要なのだとことあるごとに言うが、改善がその場かぎり。

そしてまだだるい言い訳をする。

覚えられない。

めんど〜だ。

昔ならドヤしつけて終わりだが、今はそんなこと言っても効き目はうすい。

昔ばなしをしても、楽しんで聞いて、それで終わりになることが多い。

先輩たちがどうのこうのいっても、今の子には昔ほど効き目がない。

それでも話さないよりはいい。




「勉強したつもり。」

このあたりの改善が早急に必要だと話す。

口にはしないが、それぞれが志望する高みの高校がある。

ならばやるしかない。

まだ12日、あと12日だ。


SEIWAGAKUIN RANKING

FC2Blog Ranking

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
静和学院