2018年06月の記事は見つかりませんでした。

投稿画像

続きを読む

2期制のはがゆさ。夏休み入る日に期末試験の範囲が発表される。そして8月28日で夏休みが終了。その29日に登校して、30 31に期末だ。8月のお盆あけからは、期末の勉強に切り替える。ゆえに、実力を付けるための演習は、夏休みに突入してからだと足らない。毎年のはがゆさ。全員が中間が終わった今晩から、早速夏の助走にはいりたい。しかし、あと1ヶ月ばかりは学校の授業も進む。それもかなりスピードが上がるはずだ。例...

投稿画像

続きを読む

明暗はくっきりとなるだろう。いつもそうだが、テスト後は当然である。試験前にドタバタしても、できることは限られる。かたや、範囲発表時点で提出物が終わった生徒は強い、盤石だ。特に中3にはそれを認識してもらいたい。残すところが、夏休み明けの期末テスト。これで私立の併願なり単願推薦が決定するのだ。公立を目指すのなら、休み明けからの実力テストで結果を出し続ける。中間試験の1ヶ月前から言い続けてきた。うまく行...

投稿画像

続きを読む

普段鳴っても、勧誘の電話だ。その電話が立て続けに鳴る。2件もだ。中3の密航のお問い合わせだ。「すんません…。」塾の経営者としては引き受けたい気持ち。しかしここはやせ我慢、塾先としてそう感じている。多治見も勝川も、中3は今がベストの状態。これ以上増えたら、ほころびがでる。今いる生徒が優先である。これ以上は、処理能力の高くない俺は無理だ。そう判断する。今年度は中3はこのままの体制を維持します。今いる生...