FC2ブログ

留学前の最後の授業

2017.05.31 21:17|未分類
5月の最終日

明後日から、静和学院のゆりか先生が留学する。

思えば、ゆりかと会ったのは中2の夏前。

かれこれ、生徒時代から8年ほどの付き合いになる。

忘れもしない。

初めて彼女教えたのが、3人称単数の文法でした。

中2の夏前にだ。

そう、ゆりかは英語をまったく理解していなかった中学生だった。

感覚で覚えているという感じだった。

ただし、授業をして受験生としての資質はあった。

愚直に努力することを惜しまない生徒だったからだ。

素直に言われたことはこなすタイプだったからだ。

学校から無理だと言われたT高に入学した時の彼女の歓声は今でも覚えている。

そんなゆりかが、高校の間にいつの間にか英語が好きになった。

大学も英語の学部に進みそこで、さらに興味を抱いたのが海外へ出てみたい。

塾を手伝いながら、他にもバイトをしやっと必要なものを揃えた。

ゆりかの努力を見てきた。

小さな塾だ、たいしてしてやれたことはない。

それでも出来る限りとの思いで見守ってきた。

そんなゆりかの留学前最後の授業。

帰国したら、また塾を可能な限りで手伝ってくれるらしい。

本当にありがたいことだ。

ゆりか先生の英語力がさらにUP!

新受験を前にまた教え子に助けられることになる。

リスニングなり英作文なり、今まで以上に対応可能になるだろう。

帰国したとき、これまで以上に彼女にふさわしい環境作りができたら
と思いながら、最後の授業を俺も聞いている。
IMG_0550.jpg
IMG_0551.jpg

スポンサーサイト

気がつけば5月末ですね

2017.05.29 16:08|未分類
月日が流れるのが早い。

春をそこまで感じることなく、夏をすぐそこに感じられます。

3期制の学校が中間を終えた。

と、思ったら2期制の前期中間と3期制の期末がもうすぐ。

ドタバタと調整調整の毎日です。

範囲的には全学年遅れはないものの、定着率がまだまだ。

1つの要因は、自習に来る来ない。

家でやっていると言うが、それはあくまで自主学習ノートを埋めているだけ。

そんな気がしてならない。

効率よく規定ページ数をやっているだけでは意味がない。



新受験方式になる、現中3以下にはここ最近口をすっぱく話をする。

高校受験の重要性が今までとは違うのだ。

受験英語も一部?外部に委託することを想定するとなると、

某大手Bッセの英語試験や英検にも取り組めるのならやった方がいいだろう。

現行、私立に通う生徒は学校から強制的に受けさせられていることが多い。

しかし、公立では斡旋どころか、お知らせすらないに等しい。

別にそれが悪いと言うのではない。

ただ、情報を得ている者とそうでない者の差が益々大きくなる。

警笛をせめて静和学院に通う生徒にはと思うのだが。

3期制の中間試験を見たが、果たしてこれで新受験に対応できるか?

大きく変わったとも思わないのだが。

2期制の中間範囲表がそろそろ出てくるだろう。

どこかの公立中が敏感に新受験を意識した文言なりがあるかな〜?

と思いながら、今日の段取りをする。





04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

orihomot

Author:orihomot
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
2079位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
234位
アクセスランキングを見る>>

SEIWAGAKUIN RANKING

FC2Blog Ranking

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のコメント

静和学院