FC2ブログ

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
FC2ブログへようこそ!

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
1182位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
137位
アクセスランキングを見る>>

いいや、前に進んでいる

中3のお嬢さんがつぶやく

点数が伸びない。

なんか前にゼンゼン進んでない気がする。

一蹴する。

いいや、進んでいる。

足踏みしているわけじゃない。

毎日毎日やっていることは、間違えじゃない。

覚えても覚えても、テストになるとアウトプットが正確にできない。

よくあること。

今は耐える、その先は言うまでもない。

一気に正答率が上がるんです。

焦らなくてもいい、ただ今は信じてやり続けるしかない。
スポンサーサイト

そろそろ準備って遅いかな

教室が縦長ってこともあり、高校生が陣取るあたりが寒くなってきた。

エアコンでは、足下がそろそろ寒いだろうか。

来週辺にはストーブのお出ましである。

昨日今日で中間の返却が出そろうだろうか?

昨夜も、

「何か返ってきた?」

とたずねると、返ってきたが、点数は忘れた、持ってきてない。

そんな返事がちらほら。

いい加減、うんざりする。

何度言っても持ってこない。

点数が悪いのならそれもわかるのだが、再三催促して持ってきて、眺めるとそうでもない。

ただ単に、本当に忘れているだけなのか。

すぐさま間違え直しを徹底したいのだが、それをさせてもらえないのがはがゆい。

いつになったら、当然のことをできるようになるのだろうか、中2たちよ。


夏の終わりに密航してきた中3のHNK。

大手の塾で、自分なりの違和感を感じ、友だちもいない、何も情報もないうちに飛び込んで来た。

もちろん体験してもらってからの密航決定となった。

中3になってから、思うように点数がとれない。

塾から与えられるものだけをやらせれてきたそうな。

それはそれですばらしいこと。

しかし、少し変化球を投げかけられると脆弱である。

本当の力、初めて遭遇した問題に、今の自分の装備でいかに戦うか?

それが欠けていたように思う。

密航以来、口出ししたことはない。

どの教科もいきなり自分でまずは問題を解かせてきた。

解説を読み、参考書を使わせ、それでもダメな時に質問を受ける。

自分の好きなようにさせてきた、全てではないですが。

それで望んだテストは、過去最高得点とはいかなかったが、最高の順位であったようだ。

昔のスタイルも今のスタイルも間違ってはいない。

言われたことを素直に今まではこなしてきた。

だからこそ、これからは、自分で考えていく時間にすればいい。

気がつけば半ば

今月も気がつけばもう半分終わっている。

プリントを打ち出すか、打つか以外にPCの前に座っている暇がない。

当然のごとくブログを書くこともできない。

家に帰れば寝るだけ。

申し訳ありません。

愛知県は来週から期末テスト。

岐阜県は、明日のK中が後期中間試験。

週末は名大プレの高校生。

そして急遽、看護志望の小論対策も始まる。

毎日毎日が追われている気がする。

でもこんな生活、嫌いじゃない。

次から次にやることがあるほうが向いている。

で?今日はなんでブログ更新しているかって?

K中のお目当ての中2の生徒が教室にいない。

中3は当然やっているいるからいいのだが。

今しがたも、国語の文法の質問をしてきた。

何度も言ったのだが。

中2は痛い目を見るぞ。

数学は1次関数の利用に合同。

英語は不定詞に動名詞にgive 人 物 書き換え。

理科は電流

3年間の中で、もっとも過酷な範囲だよっていったのにな。

今日という日の使い方、大切なんだけどなぁ。

鳴らない携帯が鳴るのはよくない

土曜日にふと携帯を見ると着信

いつも鳴らない携帯に着信?

いや鳴るのだが、見ないというのが正しいか。

それでいつも怒られる、誰にって)笑

内容はご不幸。

慌てて親に折り返し確認。

こりゃ、明日の日曜は塾へ顔を出すのは無理だ。

土曜日のてっぺん少し前に実家へ冠婚葬祭の服をとりにいき親を拾う。

そのまま北陸へ向けて走りました。

そんな年になったのか、やたらと今年はお世話になったかたと別れが多い。

でも、先月はめでたい話もあった。

妹に赤ちゃんが生まれた。

よっかったな。

すまんが、名前は忘れた、面目ない。

金曜日に妹の友だちに会って聞かれたが、答えられない始末。)汗

今月は、義妹の結婚式もある。

いいことも悪いことも、いろいろだ。

面談を進行

祝日であるが、保護者の方にお願いし、中3の面談をしております。

時間変更で少し休憩中!

今年は、去年に比べれて、内申がそろったぶん話がスムーズだ。

生徒に感謝する。

面談というより、塾のオレの覚悟を表明する場となっている今年。

学校側からの要望は、

「内申はOK、後は点数です。」

がほとんどだ。

必ず点数は上げて見せます、学校側が首を縦にふるまで。

毎年のことだが

うちの中3は、第3回岐阜新聞テストから受験してもらうことにしている。

第1回と2回は、日程と受験人数とカリキュラム等考慮して、受験自由にしている。

いよいよ明日、初陣である。

傾向と対策は、十分にしてきた。

しかし初の対外模試、緊張するだろうね。

それを差し引いても、全員が志望学校の定員内に入れるはずだ。

午後1時、明日の試験に向けて勉強を始めた中3たち。

全員そろわないので、少しイラっとする。

「今までの間違えた問題をまずはやり直し。その後は、各自に任せる。」

前日だ、自由にやらせる。 これもいつものことだ。

SEIWAGAKUIN RANKING

FC2Blog Ranking

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
静和学院