FC2ブログ

塾頭の徒然なるままに

プロフィール

orihomot

Author:orihomot
静和学院のブログへようこそ!

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学校・教育
1452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
148位
アクセスランキングを見る>>
0 コメント

17時過ぎ根嬢あらわる

合宿帰りに、大きな荷物を引き連れて中2AYKが現れる。疲れている顔山登りをしてきたんやろ。迎えが来るまで勉強していくとのこと。いやはや、いい根性している。英語U2の単語をコピーして渡す。パンをたいらげたら開始みたいだ。...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

明日も来る~21時からスタート~

佐口先生にかわり、高1は永冶が授業する。数学Aの確率。そんな中、高1にも密航希望が来る。席に空きはあれど、うちの塾に慣れるかどうかだ。速球を受け取る姿勢は、中等部あがりの今の奴らは心得ている。しかし他の塾に今までいた生徒は、うちの塾を見てまずは戸惑うだろうね。 とにかくYUT、あんたが責任を持って連れて来てくれ。「明日も21時ぐらいに塾来ます。」とは、永冶。すんませんね。高校生、21時からは質問対応できます...
記事の続きを読む
0 コメント

密航者

中1に密航者あり。「先生先生、男の子?」とは、中等部のヤローども。「いいや、お嬢様や。」 「え~これでまた女の子が増える~おまえらは何を競ってるんだ。何はともあれ、待望の中1密航者。今いるAM&MNKの愛コンビに混ざることになる。この愛2はとにかく飲み込みが早い。この愛2お嬢さんがたは、数学 英語 理科は中間範囲を終えている。 しかしまだインプットのみだ。いい機会である、密航者に教えるついでに、アウトプット練習...
記事の続きを読む
1 コメント

深夜のやりとり

ありひろからコメントが届く。同時にメールも受信している。大手塾にて数学を教えているありひろ。毎日が苦しいことばかり。その中で少しの息抜きがあればいい。生徒との関係は問題ない。職場の同僚との関係が仕事は大切になる。築きあげるのは容易ではない。特に塾という特殊な職場は難しい。たくさんの校舎を展開する塾では、校舎それぞれ色がある。しかしその色は校舎長による。よくも悪くも、静和学院は、オレひとりだから・・...
記事の続きを読む

静和学院

生徒募集 2020/3/16現在 中1 3名 中2 3名 中3 3名

SEIWAGAKUIN RANKING

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

月別アーカイブ