FC2ブログ
静和学院  ホーム »2011年01月20日
2011年01月の記事一覧

情けない  

水曜日、中3と中2が交錯する。

中3の面々は、まだやらせてない6年前の過去問を解かせる。

その対局で、中2の4人の男どもに実力テストの過去問をさせる。

「40分ぐらいでとりあえず全部とくこと。

しかしだ。

わからない問題にあたると、

「先生、あのさ~。」

と質問が飛ぶ。

話を聞いていないのか?

とにかく後でまとめて解説するから全部に問題をしろと指示した。

なのにまったくもって無視。

もう一度伝え直す。

すると

丹羽先生に質問をしだす。

何と言うわがまま。

と言うより、人の話を聞いていない。

あげくオレからも丹羽先生からも満足がえらなかった。

「まずはわからない問題は飛ばして、全部最後まで解いて。」

すると、

そのできない問題とにらめっこし始めた。

ったく)怒

中2の男4人相手に説教をたれる。

すると4人のうち2人は聞き流しているのがあきらかだ。

はぁ、~そいつらに最終警告。

「いいか、1年後絶対に口にするな。○○高校へ行きたいなんて。おまえらに選ぶ権利などない。」

静まる。

目の前の中3先輩の受験生たる姿を見ても何も感じない、情けない。


授業後、「先生、まだ気付かないよ。あの子らは。」

とは、中3のYR。

自分らもそうだったもん。

でも、きっと今日言われたこと、響くよ。

「先生、ドンマイ!」

そう願うよ。


中3の過去問は国語と理科の2教科を今日は実施。

国語の説明文で全員足をすくわれる。

8割は誰もいない。

合格者平均が7割弱。 塾内平均もそれぐらい。ん~、そこそこかな。

理科は、YUTとHNKが他の生徒を圧倒する。

この2人、理科は他の追随を許さない。

実テも私立過去問も満点射程距離にいつもいる。

仕上がり上々。

この他の生徒も、平均は8割を越える。決して全体からみればひけをとらない。

ただ、YUTとHNK、この2人は理科の「カミ」。

「カミ」 さいきんよく生徒が使うね。



スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

▲ Pagetop